【オンデマンド配信】

Microsoft Teamsで進める
「自律的な働き方」へのマネジメント

テレワークが急速に進む中、どのように業務を進めていくべきなのか悩むという声や、チームメンバーがどのように働いているのかが見えないという声が上がっています。

当セミナーではテレワークを進めるために必要な環境についての解説とともに、Microsoft Teams(以下、Teams)の活用事例や、体制整備を進めるためのステップ、Teamsを通して部下の勤務実態やコミュニケーションネットワークを把握してチーム全体の業務効率を上げるためのポイント等を解説します。

概要

OVERVIEW

視聴方法
申し込みフォームより情報入力・送信後、視聴ページへ遷移します。
※ ご登録いただいたメールアドレスにも視聴リンクを送付させていただきます。(送信元:[email protected]
視聴時間
第1部オンデマンド視聴:約29分
第2部オンデマンド視聴:約27分
視聴申し込み
無料
視聴推奨環境
下記ブラウザの最新版かつ提供元のサポート期限が切れていないものを推奨しております。
(Google Chrome/Firefox/Safari/Microsoft Edge)
備考
本コンテンツは、2020年5月27日(水)より開催されたセミナーのオンデマンドになります。

プログラム

PROGRAM

第1部
第1部 テレワーク時の生産性向上の秘訣と働き方のフィードバック
テレワーク時に用意すべき環境と、Teamsの利用をさらに推進するために取るべき行動についてKDDI社内での活用事例も交えながら紹介します。また、ユーザー自身で働き方を振り返ることができるMy Analyticsについても解説します。
<講演者>
KDDI株式会社 クラウドサービス企画部 清水 直人
第2部
第2部 Microsoft Teamsで推進すべき自律的な働き方とマネジメント
Teams活用でチーム全体の業務効率を上げていくのか、持つべきマインドの変化を説明するとともに、管理職が勤務実態やコミュケーションを把握することができるインテリレポートを解説します。
<講演者>
ディスカバリーズ株式会社 取締役副社長 小野 健夫氏

お申込みフォーム

FORM

flowflowflow
【個人情報の取り扱いについて】
ご記入いただいた個人情報につきましては、KDDI株式会社及びKDDIまとめてオフィス株式会社の下記の業務・目的にご利用させていただきます。
(1)利用料金などに関する業務、(2)お客さま相談対応に関する業務、(3)現行サービス、新サービス、新メニューに関するメールやダイレクトメールでの情報提供業務、(4)アンケート調査に関する業務、(5)利用促進などを目的とした商品、サービス、イベント、キャンペーンに関するメールやダイレクトメールでの情報提供業務、(6)新サービスの開発、サービス品質の評価・改善に関する業務、(7)契約約款などに定める目的
KDDI株式会社 プライバシーポリシー(個人情報にかかる保護方針)を確認する新規ウィンドウが開きます
KDDIまとめてオフィス株式会社 プライバシーポリシー(個人情報にかかる保護方針)を確認する新規ウィンドウが開きます

ご参加いただく方の情報をご入力の上「確認」ボタンを押してください。
必須項目をご入力ください。
オンデマンド視聴お申込みの受付は終了致しました。
top