【オンデマンド配信】

中国の通信事情と
DX・IoTを実現するために必要なこと

日本企業も多く進出する中国では今、家電、車、バイク、建機、設備などあらゆるものがネットワークに接続し、デジタル製品として提供されつつあります。市場での競争力を高めるため、製品のIoT化が求められる一方、これを実現する上ではデータ保護や通信などに、多くの規制が存在しています。
本セミナーでは、中国で DX・IoT化を進める上で抑えるべき法規制や、製品のIoT化の状況について、IoT領域での最新の取り組み・事例を交えながらわかりやすく解説します。

概要

OVERVIEW

視聴方法
申し込みフォームより情報入力・送信後、視聴ページへ遷移します。
※ ご登録いただいたメールアドレスにも視聴リンクを送付させていただきます。(送信元:[email protected]
視聴時間
第1部オンデマンド視聴:約28分
第2部オンデマンド視聴:約38分
視聴申し込み
無料
視聴推奨環境
下記ブラウザの最新版かつ提供元のサポート期限が切れていないものを推奨しております。
(Google Chrome/Firefox/Safari/Microsoft Edge)
備考
本コンテンツは、2021年10月29日(金)より開催されたセミナーのオンデマンドになります。

プログラム

PROGRAM

第1部
5G・IoT領域における最新の取り組みとグローバルIoTの実現に向けて
5G・IoT領域での最新の技術トレンド・KDDIでの取り組みから、グローバルIoTを日本から推進していく上での課題や、考え方などについてご紹介します。
<講演者>
KDDI株式会社 サービス企画開発本部 5G・IoTサービス企画部 部長
野口 一宙
第2部
中国での「製品+IoT」によるサービス事業転換のポイント
デジタル化が進む中国では、デジタル技術を取り込んださまざまなIoT製品が生み出されております。主に家電を中心としたB2C製品のデジタル化の動きも、今ではB2B、産業向け製品に波及しており、中国で製品を展開するメーカーにとっては、IoT化によるネットワーク接続、データ活用、サービス事業への転換が必要不可欠になりつつあります。
本講演では、IoT化された業界や製品の状況、中国で考慮しなければならない法規制対応、実際の導入事例などを交えながら進め方のポイントをご紹介します。
<講演者>
KDDI上海 ソリューション営業本部 本部長 兼 KDDIグループ東アジア地区DX推進責任者
守岡 純治

お申込みフォーム

FORM

flowflowflow
【個人情報の取り扱いについて】
ご記入いただいた個人情報につきましては、KDDI株式会社及びKDDIまとめてオフィス株式会社の下記の業務・目的にご利用させていただきます。
(1)利用料金などに関する業務、(2)お客さま相談対応に関する業務、(3)現行サービス、新サービス、新メニューに関するメールやダイレクトメールでの情報提供業務、(4)アンケート調査に関する業務、(5)利用促進などを目的とした商品、サービス、イベント、キャンペーンに関するメールやダイレクトメールでの情報提供業務、(6)新サービスの開発、サービス品質の評価・改善に関する業務、(7)契約約款などに定める目的
KDDI株式会社 プライバシーポリシー(個人情報にかかる保護方針)を確認する新規ウィンドウが開きます
KDDIまとめてオフィス株式会社 プライバシーポリシー(個人情報にかかる保護方針)を確認する新規ウィンドウが開きます

ご参加いただく方の情報をご入力の上「確認」ボタンを押してください。
必須項目をご入力ください。
オンデマンド視聴お申込みの受付は終了致しました。
top