開催日 2022年5月25日(水) 15:30~16:30

ランサムウェア被害の拡大を抑える!
最新の脅威動向とセキュリティ対策

サイバー脅威の動向は日々深刻度と増しており、今年に入ってからは特にランサムウェアに関連する被害報告が日本国内でも急増しています。これらの攻撃に正しく対処するためには、攻撃を受けた際にいかに早く被害の範囲を特定し、被害を最小化させるかが非常に重要です。サイバー攻撃による事業停止、イメージダウンを回避するためにも、セキュリティ対策は経営課題の一つになりつつあります。本セミナーでは、サイバー脅威の最新動向の解説と今、そして今後に向けて取るべきセキュリティ対策についてご紹介いたします。

概要

OVERVIEW

開催日時
2022年5月25日(水) 15:30~16:30
開催形式
ライブ配信
開催場所
オンライン(全国どこでも参加可能)
視聴URL
登録完了メールにて視聴URLをご確認ください。
※ 申し込み後の翌日まで登録完了メールが届かない場合、事務局<[email protected]>までご連絡ください。
主催
KDDI株式会社
申込締切日
2022年5月24日(火) 17:00まで
参加費用
無料(事前登録制)
※ フリーアドレスでのお申し込みはご遠慮ください。
なお、同一メールアドレスでの複数名の申し込みはできかねますので、事務局<[email protected]>までお問い合わせください。
環境
※Microsoft Teamsライブイベントにて開催いたします。
※PCブラウザ、PC/モバイルのMicrosoft Teamsアプリケーションで視聴可能です。
※セミナー開始時間までは「ライブイベントが開始されていません」と表示されますが、 問題ございません。
※お客さまの社内セキュリティポリシーでアクセスできない場合、ほかのデバイスに変えて再度お試しください。

操作方法・注意事項はこちらをご参照ください。

プログラム

PROGRAM

15:30~15:45
最新の脅威動向から導き出す、今取り組むべきセキュリティ対策
世界情勢の急激な変化に伴い、サイバー環境も大きく変化しました。特に外部の攻撃者によるセキュリティ侵害は、今年に入り急増しています。これらの最新動向から導き出した、今取り組むべき対策をご紹介します。
<講演者>
クラウドストライク株式会社 首席上級セキュリティアドバイザー 古川 勝也 氏
15:45~16:00
過去事例とデモから見るCrowdStrikeの優位性と運用の重要性
日本国内の総代理店を務めております弊社からご導入事例とインシデント事例を題材に選定の決め手となった「CrowdStrikeの優位性」と「運用の重要性」をご紹介致します。後半では実際のGUIからそのイメージを掴んで頂きます。
<講演者>
マクニカネットワークス
 第3営業統括部第1営業部第3課 山田 悠人 氏
 第1技術統括部第2技術部第2課 河野 翔 氏
16:00~16:15
EDRの本領を発揮する、運用のススメ
EDRは導入して終わりではなく、攻撃に対する知見や経験値などを持つ専門家による、有事の際の素早い対処が必要です。本講演ではEDR導入後のセキュリティ運用の重要性についてご紹介します。
<講演者>
KDDI株式会社 ネットワークサービス推進部 竹中 志織
16:15~16:30
質疑応答

※ プログラム内容は予告なく変更する場合がありますのでご了承願います。

お申込みフォーム

FORM

flowflowflow
【個人情報の取り扱いについて】
ご記入いただいた個人情報につきましては、KDDI株式会社及びKDDIまとめてオフィス株式会社の下記の業務・目的にご利用させていただきます。
(1)利用料金などに関する業務、(2)お客さま相談対応に関する業務、(3)現行サービス、新サービス、新メニューに関するメールやダイレクトメールでの情報提供業務、(4)アンケート調査に関する業務、(5)利用促進などを目的とした商品、サービス、イベント、キャンペーンに関するメールやダイレクトメールでの情報提供業務、(6)新サービスの開発、サービス品質の評価・改善に関する業務、(7)契約約款などに定める目的
KDDI株式会社 プライバシーポリシー(個人情報にかかる保護方針)を確認する新規ウィンドウが開きます
KDDIまとめてオフィス株式会社 プライバシーポリシー(個人情報にかかる保護方針)を確認する新規ウィンドウが開きます

ご参加いただく方の情報をご入力の上「確認」ボタンを押してください。
必須項目をご入力ください。
今回の「ランサムウェア被害の拡大を抑える!最新の脅威動向とセキュリティ対策」の申し込み受付は、終了いたしました。
たくさんのお申し込み、ありがとうございました。
top